英語ビジネスメールに使えるおすすめの参考書まとめ

こんにちは、Dです。

英語ビジネスメールを書けるようになるには、他人の書き方を参考にしてとにかく書いてみる…「習うより慣れろ」という側面があることは否定できません。

しかし、メールを書くためのルールは会話よりもシンプルですので、いったん基本的なルールを頭に入れれば(英語の苦手な人でも)それほどハードルは高くありません。

そこで今回の記事では、英文メールの「ルール」「言い回し」を学べる参考書を5つご紹介します。

簡単な言い回しを身につける

⭕️ 関谷英里子の たった3文でOK! ビジネスパーソンの英文メール術

英文メールを書くコツは、とにかく一文を短くすることと、難しい言い回しや英単語をなるべく回避することの二点に尽きます。

その点で、本書は「たった3分でOK!」とあるとおり、簡単な言い回しでメールを書けるようになるにはうってつけの参考書です。

基本の文例が50個収録されていますので、ぜひ身につけて自分なりに応用できるようになりましょう。

関谷英里子の たった3文でOK! ビジネスパーソンの英文メール術


⭕️
会話もメールも 英語は3語で伝わります

本書で言う「3語」とは、要するに「SVO(主語・一般動詞・目的語)」の3つのことを指しています。まずこの3語を考えたうえで、時間・場所・根拠などの情報を足していけばビジネス英語は何とかなる、というのが本書を貫く思想となっています。

さらに、3語の組み立てに必要な「4つの主語」「基本動詞」「応用動詞」を紹介してくれるので、自分なりに組み立てて応用が利くのもうれしいところです。

会話もメールも 英語は3語で伝わります

新品価格
¥1,580から
(2017/3/23 00:35時点)


さまざまなシチュエーションにも対応できるようになる

⭕️ 英文ビジネスレター&Eメールの正しい書き方

2004年に出版された本ですが、問題なく使うことができます。簡単な言い回しを乗り越えて、フォーマルな英文を書けるようになるための手引き書として最適の一冊となっています。

特に、商談の際にはビジネスレターのフォーマルな言い回しを応用することで、メールの英文にも使えるはずです。

英文ビジネスレター&Eメールの正しい書き方

新品価格
¥1,728から
(2017/3/23 00:36時点)


⭕️
[改訂版]相手を「必ず動かす」英文メールの書き方

メールの返事がない、進捗の報告がないなど、ビジネスでよくあるトラブルに対処する際のメールの書き方を学べる一冊です。

相手との力関係に応じて「ソフトな書き方」「キツイ書き方」両方が収録されており、とても実践的です。本書にある言い回しを使うことで、難儀な仕事を前に進めるのに力を発揮してくれることでしょう。

[改訂版]相手を「必ず動かす」英文メールの書き方


辞書的に手元に置いておく

⭕️ 英文ビジネスEメール 実例・表現1200 [改訂版]

より込み入った内容の英文を書くために、辞書的に使いたい一冊がこれです。100個ほどのシチュエーション、1,200もの例文が収録されているため、何かしら参考になる言い回しがあるはずです。ビジネス的な言い回しを学ぶことももちろんできますよ。

英文ビジネスEメール 実例・表現1200 [改訂版]

新品価格
¥2,052から
(2017/3/23 00:38時点)


まとめ:この5冊で英文メールは十分!

3種類に分けて5冊ご紹介しましたが、これ以外に手を出す必要はほとんどないと言ってよいでしょう。簡単な言い回しを身につけ、いろいろなシチュエーションに対応できる言い回しを身につけ、辞書的な参考書を手元に置いておけば、ほぼ英文メール対策は完了。あとは英会話やリスニングなどの学習に力を入れるのがよいでしょう。